NOISE ライター投稿型 LGBT情報発信サイト
HOMEすべての記事 「LGBTQ」の「Q」とは? 「クエスチョニング」と「クィア」の意味を紹介
PICK UP

Writer/まにょ

「LGBTQ」の「Q」とは? 「クエスチョニング」と「クィア」の意味を紹介

「レズビアン(Lesbian)」「ゲイ(Gay)」「バイセクシュアル(Bisexual)」「トランスジェンダー(Transgender)」の頭文字を取った「LGBT」という言葉は、近年比較的広く知られるようになっています。

さらに、最近では「LGBTQ」といった新たな呼び方も、しばしば目にするようになりました。この「Q」とは、いったいどのような意味なのでしょうか?

LGBTQの「Q」に込められた、ふたつの意味

LGBTQの「Q」は、「L」「G」「B」「T」という4つのセクシュアリティだけでは定義できない立場の人々を示しています。具体的には、「クエスチョニング(Questioning)」と「クィア(Queer)」、ふたつの意味を持っています。

「クエスチョニング」とは?

「クエスチョニング(Questioning)」とは、自身のセクシュアリティをはっきりと定義していない人々のことを指す言葉です。とはいえ、「クエスチョニング」と一言で言っても、人によって、その名称を選択する理由はさまざま。

たとえば
・自分のセクシュアリティをひとつに絞ることができない
・既存のセクシュアリティの中に、自分にしっくりくるものがない
・まだセクシュアリティorアイデンティティを形成しているor確定していない
・自分をカテゴライズしたくない
など。

人それぞれ、いろいろな理由から「クエスチョニング」の立場を取っているのです。

「クエスチョン」「?」という言葉からは、「迷い」や「揺れ」をイメージする人もいるかもしれません。

実際、クエスチョニングの中には、自身のセクシュアリティに迷いを抱いている人も多いです。しかし、クエスチョニングの全員が、必ずしもそうであるとは限りません。

セクシュアリティをどのように定義して自称するかは、完全に個人の自由。「他人が決めた枠にはめられたくない」といった確固とした意図を持って、あえてクエスチョニングの立場を取るような人々も存在しているのです。

「クィア」とは?

「クエスチョニング」は言葉からなんとなく意味を連想しやすいですが、「クィア」という言葉は、これまでにまったく聞いたことがないという人も多いのではないでしょうか。

欧米では比較的受け入れられている言葉ですが、特に日本では、まだまだ知名度が低いのが現状です。

「クィア(Queer)」とは、現在、セクシュアルマイノリティを包括的に表す言葉として使われています。しかし、元々は「風変わりな」や「奇妙な」、「変態」を意味する英語で、セクシュアルマイノリティに対する蔑称として使われていました。

ですが、当事者自身が、「自分たちは決して『奇妙』な存在でも、『変態』でもない」という思いを込めて、この言葉をあえて肯定的に使おうと働きかけたことにより、現在ではポジティブな意味合いで使われるようになったのです。

ヘテロセクシュアル、シスジェンダー以外のすべてのセクシュアルマイノリティを示すということで、LGBTでは定義されない人はもちろんのこと、たとえば第三者からすれば「ゲイ」や「レズビアン」とも取れるような人でも、あえて「クィア」を自称している場合もあります。

このように、細かなラベリングを避けて選択的に「クィア」であろうとする人も多いため、「クィア」には他のセクシュアリティよりも政治色が強く表れることが多いとも言われています。

「L」「G」「B」「T」以外の選択

このように、自身のセクシュアリティに悩んでいる人はもちろんのこと、既存の枠組に対して懐疑的な意見を持つような人も、あえて「クエスチョニング」や「クィア」といった言葉を使ってみるといいかもしれません。

さらに、そもそもこうした言葉を使用して、必ずしも自分をカテゴライズする必要もありません。自分のセクシュアリティをどう定義づけるか、はたまた定義づけないかも、個人の自由なのです。

「LGBTQ」以外にもある、多種多様なセクシュアリティを意味する名称

「LGBTQ+」や「LGBTs」、「LGBTQIA」など

今回紹介した「LGBTQ」以外にも、セクシュアルマイノリティを包括的に表現する言葉には「LGBTQ+」や「LGBTs」、「LGBTQIA」といったものもあります。

[+][s]:「LGBTQ」以外にもさまざまなセクシュアリティが存在するという意味。
[I]:「インターセクシュアル(Intersexual)」の頭文字。性分化疾患のこと。胎内での性分化が一般的な形と異なり、典型的に進まない状態を指します。
[A]:「アセクシュアル(Asexual)」の頭文字。性愛感情を持たない人々のこと。

LGBT以外にもセクシュアリティは多数存在するとはいえ、そのすべての頭文字を略称に入れようとすると、「LGBT〜〜」と、とても長くなってしまうでしょう。

さらに、アイデンティティには複数の解釈が生じることもあり、細かく定義することはとても難しいです。

そのため、他にあるセクシュアリティにも配慮し、セクシュアルマイノリティを包括的に表現した「LGBTQ」、さらに「LGBTs」といった言葉は、非常に便利な名称だといえるでしょう。

RELATED

関連記事

ロゴ:LGBTER 関連記事

TOP